クラウドファンディング

富士山『心のケア合宿』では、 医師と宗教家がコラボをして、 瞑想・ヨーガ・気功・鍼灸などの補完代替療法と精神医学のノウハウ(カウンセリング、認知行動療法)を合体させ、ホリスティック(全人的)なメンタル・セラピーを自然豊かな環境の中で提供します。私たちが知る限り日本初であろう試みを、みなさんに体験していただきたいと思っています。

 しかしながら、「心のケア合宿」は2泊3日で行うため、開催には多額の参加費(78,000円)がかかり、参加者の方々の負担も大きくなってしまいます。今回の私どもの新しい取り組みに賛同頂ける方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力いただきたいと思います。みなさまがご支援いただければ、参加費用を抑えることができ、治療を必要とされているたくさんの方々に参加をいただくことができます。

12月11日(月)より、クラウドファンディングサイト READYFORにて、資金を集めるファンディングをスタートさせました。
 2017年12月23日現在で目標額(150万円)の95%に達するご寄付が集まり、このファンディングの成立が確実となりました。公開後たった10日間でのスピード達成はREADYFORの歴史の仲でも画期的なことで、皆さま方の関心の高さに感謝の念がたえません。本当にありがとうございます。

従って、第1回目の『心のケア合宿』(2018年1月26−28日)から,早速参加費を半額(39,000円)とさせていただきます。
 募集人数は先着20名とさせていただきますので、早めの予約をお勧めいたします。

今春以降、同様の『心のケア合宿』を随時開催していく予定です。その資金の獲得のため、目標額を300万円にアップしてファンディングを継続してまいります。このファンディングの期限は2018年2月23日までですので、引き続き皆樣方のご支援とご賛同をいただきますように、切にお願い申し上げます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

広告