クラウドファンディング

『心のケアプログラム』では、 瞑想・ヨーガ・気功・鍼灸などの補完代替療法と精神医学のノウハウ(カウンセリング、認知行動療法)を合体させ、ホリスティック(全人的)なメンタル・セラピーを提供します。私たちが知る限り日本初であろう試みを、みなさんに体験していただきたいと思っています。

参加者の方々の負担を軽減し、参加費用を抑えることができれば、治療を必要とされているたくさんの方々にご参加をいただくことができます。

そこで、2017年12月11日より、クラウドファンディングサイト READYFORにて、資金を集めるファンディングをスタートさせました。そして、公開後2週間で目標額(150万円)に達するご寄付が集まり、このファンディングが成立しました。14日間でのスピード達成は READYFOR の歴史の仲でも画期的なことで、皆さま方の関心の高さに感謝の念がたえません。本当にありがとうございました。
https://readyfor.jp/projects/mentaltraining

クラウドファンディング (READYFOR) の応援コースを選択したいただいた方々には、このHP上にて、感謝の気持ちを込めてお名前を掲載させて頂きました(敬称略)

河口裕子
mika
ともたき
240R
めぐみ
とじぶた
Naomi Yamada
大高 直樹
くりやん
おかもと
安藤 千余子
吉信 ひとみ
森腰 弘住
やまおか
H.KATAOKA
松本 朋子
李 順葉
Setsuko
ikedamasayuki
田代 潔
唯結
半澤
別府 賢一
米倉 まな
Kuniko Arai Shimada
Midori
Kanoko
岡田保雄
Shige
杏奈パパ
あねこ
Moto
中澤明彦
岡部 泰典
Junko Tsuchiya
音村清一
クロさん

ピン
田中 和夫

『クラウドファンデイング支援者の皆さまへ』
クラウドファンデイングにて97人にも及ぶ皆さま方に「うつ病を癒やす新しい治療法」の試みにご支援を頂き、誠に感謝に堪えません。町田宗鳳と高橋徳は皆さまのご厚意にこたえるべく鋭意、準備をしてまいりました。
 そして第1回の「富士山心のケア合宿(2泊3日)」をカウンセラー、鍼灸師、ヨガインストラクターなどの協力を得て、6月22~24日に開催しました。うつなどの心の問題を抱える数名の方を含め総勢21名の方々にご参加いただきました。

その一方で、引きこもりがちな方にとって、2泊3日の合宿は日程の関係上精神的、肉体的負担になることが懸念されます。そこで手軽に参加できる1日での体験セミナーを企画し、11月4日(日)に名古屋の「クリニック徳」にて日帰りの「心のケアセミナー」を開催し、好評を得ることが出来ました。その内訳は鬱歴2~3か月から12年にも及ぶ5名の方々でした。

今までの実績と現状を鑑み、町田と高橋が協議を重ねた結果、今後は「心のケア」の潜在的ニーズに対して、より柔軟に対応できるよう新企画を含めて三種類のアプローチを設定することにしました。

(1) 「藪医者と生臭坊主の愉快なセミナー」(終日、町田・高橋合同:患者、家族、治療者などを対象にした統合医療の啓蒙活動、第一回目は3月17日に名古屋で開催予定)
(2) 「ありがとう断食セミナー」(二泊三日、町田担当:倍音効果と宿便排泄の相乗効果で精神疾患の改善を図ります。)
(3) 「心のケアセミナー」(終日、高橋担当:鍼治療とカウンセリングが中心となります。第二回目は2月3日にクリニック徳で開催予定)

ご支援頂いた資金を最大限に有効活用させて頂くために、断食セミナーに於いては精神疾患に苦しむ人を対象にした補助金制度を設け、日帰りセミナーに於いては参加費自体を半額に設定し、その補助に使わせていただくことにいたしました。

私たちの新しい試みに、ご理解賜りますよう切にお願い申し上げます。今後も町田・高橋の双方が「うつ病を癒やす新しい治療法」という大きな理想を追い求めていくことをお約束いたします。今後とも変わらずご支援いただきますようお願いいたします。向寒の折、どうぞご御身大切にお過ごしください。

平成30年12月19日   町田宗鳳・高橋徳  拝