第3回 セミナー(予定)

第3回ヤブ医者とナマグサ坊主の愉快なセミナー

 12月1日(日)午前10時ー午後4時

 善光寺別院 願王寺 名古屋市西区中小田井  

   (名鉄犬山線中小田井駅下車徒歩5分)

 

講演1 高橋徳

           (クリニック徳院長・ウイスコンシン医科大学名誉教授)

『愛と健康とオキシトシン』

オキシトシンは「愛情ホルモン」とも呼ばれ、脳内の視床下部で生成されます。オキシトシンは「思いやり」や「信頼」などの感情を促し、人間関係を築くのに重要な役割を果たしています。人は生まれながらにして社交的であり進んで人に手をさしのべようとするのだろうか? 人は生まれながらにして「善」それとも「悪」? 愛とは一方的な自己犠牲か? このような疑問に「オキシトシンの生理作用」から迫ってみます。

 

講演2 町田宗鳳

           (ありがとう寺住職・広島大学名誉教授)

『自己表現は最高のセラピー』

手段が何であれ、自分を思い存分表現できることは、大きな幸せです。そうでないと鬱屈する感情が自分の中に蓄積され、深刻なストレスとなってしまいます。上手下手ではなく、自分がほんとうに楽しめる表現手段を確保していることが、人生の深みを増す一つの大きなポイントではないでしょうか。自己表現が実現している時は、脳内物質も増えるはずです。未病あるいはアンチエイジングの方法として、自己表現を大いに勧めたいと思います。

 

おにぎりを作って食べて「井戸端会議」

 

対談 高橋徳・町田宗鳳

医学の知識・宗教の知恵』 

 

参加費:4,000円   (昼食付き)  定員:40

ご参加申し込み :  kokoro.american@gmail.com    または  052-221-8881

 <お問い合わせ;統合医療 クリニック徳>
 名古屋市中区栄 2−10−19 名古屋商工会議所ビル11階
          tel  052-221-8881   fax 052-221-8882

          kokoro.american@gmail.com     www.clinic-toku.com

   セミナー当日の緊急連絡先(酒井携帯:090-3389-3521)

 

12-1 Seminar